AI・IoT活用部会 第2回講演会 ~AI・IoT技術は暮らしをどう変えていくか?~

Description
ほんの数年前まではSFの世界の中だけの話であり、暮らしの中では考えられなかった家のスマート化、そんな夢のようなことが、簡単に実現できるようになりました。
AI・IoT技術は身近になり暮らしの中に確実に浸透しています。
そんな暮らしの現状や、ワクワクする未来の暮らしについて、京都で今活躍中のIoTデバイスのプロダクトを展開している企業や情報学の研究者を交え、現状や今後の展望を理解し深める場としたいと思います。

●日時
2021年3月15日(月)17:00~18:30

●開催方法
リモート講演(Zoomウェビナー)

●参加費
無料

●プログラム
開会

講演(各30分×3) 
①「AI・IoT技術が暮らしをどのように変えていくか(仮)」
 京都大学大学院 情報学研究科 伊藤 孝行 教授
 Webページはこちら
②「情報と人と自然との穏やかな調和をもたらすIoTプラットフォーム」
 mui Lab株式会社 取締役CTO 佐藤 宗彦 様
 Webページはこちら
③「体調管理を「着る」という日常行為に。ウェアラブルなIoTデバイス(仮)
 ミツフジ株式会社 代表取締役社長 三寺 歩 様
 Webページはこちら

閉会

※内容は一部変更の可能性があります。

※ITコンソーシアム京都とは
ITコンソーシアム京都は、京都高度情報化推進協議会と京都情報基盤協議会との組織統合により、京都府及びその周辺に位置する企業・学校・自治体など産学公が連携し、 歴史的・文化的資源や知的集積、先端産業など京都が有する特性を活かして、ITの利活用により京都府域の発展と 産業の活性化を図り、府市民生活の向上に寄与していくことを目的として、平成18年に設立いたしました。
Webページはこちら
Mon Mar 15, 2021
5:00 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット
Organizer
ITコンソーシアム京都
160 Followers

[PR] Recommended information